■tkitki Finger style Series

・ティキティキウクレレはVintageStyleを承継し、古き良きウクレレを追求しているブランド。

 近年こうしたニッチで好きなウクレレサウンドを追求してきたことはご存知であろう。

 

 今回新たに発表いたしますこちらのモデルはフィンガースタイルに特化し、

 操作性・アグレッシブな打音・そしてスタイリーで速度の速いサウンドを目指しつつ

 Vintageの木の温もりを残した古いサウンドと新しいサウンドを兼ね備えることをイメージし完成した。

 

 機種のスペックはシンプルだが、その僅かな変更箇所や変更後のバランスを追求させて『マイク仕込みでもつかえる!』機種となる。

 

■ HK-14R MODELのご案内

・HK---HawaiianKoa 

14-----14フレットジョイント

・R------R指板(ラディアス)

・E------EBONY指板&ブリッジ(+10,000UP/ノーマルはROSEWOOD

・S------SIDE SOUNDHOLE(+10,000UP)

※サイズ展開(SOP・CON・TEN 3機種)

■価格

・SOPーMODEL ■ROSE¥181,500 ■EBONY¥192,500

・CONーMODEL ■ROSE¥225,500 ■EBONY¥236,500

・TENーMODEL ■ROSE¥264,000 ■EBONY¥275,000 税込表記

■BODY

ハワイアンコアに関しましてはすべて弊社にて選定した優秀で軽い材をなるべく選定しております。

特にオールドの古材をなるべく使用できるようにしております。

しかしながら限界もございますのであしからず。

 

従来よりオールドスペックを採用し、オリジナルの型を施しての製造をしております。

当機種はトップバック形状は同様にサイド厚を薄くしボディーの反応速度優先にいたしました。

※こちらのモデルはコンサートサイズ

●サイド板が厚い個体が通常のオールドモデルです。(画面左)

●右→ 14フレットモデル(14R)

※BODY上部 ネック側はほぼ同様厚に比べ、

お尻(下部)は約4~5mm細い仕様にセットしました。

ちなみに通常の厚みは65mm

14Rのこちらの個体は61mm

(例としてコンサートサイズにて採寸しております)


■指板形状

こちらがR指板となります。

この指板にすることでセーハや複雑なコードポジションを押さえる際の負担を軽減でき、よりスムーズに演奏することができます。

 

14Rモデルを完成させる上で大切なことは、

操作性能を優先しつつサスティーンを向上させること。

指板を押さえたときにスムーズに押さえられること。

R指板ならではのダイナミックなコードパフォーマンス。

これを優先として考えました。

僅かではございますが通常モデルでのコロンとした箱鳴りは自ずと減少しますが

その分、プレイ性能と迫力あるサウンドが得られる。

どちらもそれぞれ個性・キャラクターが際立ってくれた。

 

皆様もウクレレ選びの参考にもなると思います。

 

 


R指板仕様

 

フレット部分をみていただくと僅かにR曲線になっています。

通常オールドスペック直線指板仕様

 

フレット部分を見ていただくと直線になっています。


Gallery